2017年10月27日金曜日

糖質制限ダイエットと筋トレ

糖質制限、ローカーボなど、糖質の摂取を抑えて体重を減らすことについて
現在も賛否両論あります。
私も5年ほど前にやりましたが、3ヶ月で体重が7㎏落ちました。

体重が減ることに魅力を感じる方も多いと思います…

が、選手の方、筋トレをして鍛えている方は注意が必要です!

なぜなら糖質はグリコーゲンとなって筋肉に蓄えられているからです。
運動、トレーニングをすると筋肉のグリコーゲンはエネルギーとして使われます。

ここで糖質が無くなると、筋肉のもとであるタンパク質を分解してエネルギーを作ろうとします。(他に、脂肪を分解してエネルギーを作ったり、肝臓であらたに糖を造ったりします)

ですので、糖質を必要量とっておかないと、筋肉をつけたいのに筋肉を分解してしまうという矛盾が起こります。

また、トレーニング後にプロテインなどタンパク質を補給しても、
同時に糖質も補給しなければ、効率よく筋肉は成長してくれません(+_+)
糖質:タンパク質=3:1
と言われています!

0 件のコメント:

コメントを投稿