2020年7月6日月曜日

7月は運動教室、セミナーが目白押し!


毎日、梅雨の雨が続いていますがいかがお過ごしですか?
先週の7/4(土)は運動教室①「肩周りエクササイズ」を行いました。


肩関節だけでなく、背骨や肩甲骨をしっかりと動かすことで、より上に腕が上がるようになったり、より遠くまで腕が届いたり、立った時の姿勢も背筋が伸びて楽に立てるようになってきます。
今回のエクササイズを今後のトレーニングに組み入れてみて下さい。

--------------
今週の7/11(土)は運動教室②「運動動作につながるトレーニング」を行います。
運動パフォーマンスUPに欠かせない体幹・股関節のトレーニングを中心にお伝えしていきます。お申し込みはコチラ

-----------------
さらに!さらに!
7/18、25(土)は久しぶりの「トレーニングセミナー実践編」も開催します。
スポーツトレーナーとして現在ご活躍の方、スポーツトレーナーを目指している学生さん、トレーニングについてもっと詳しく学びたい方や、子どもの運動指導をされている方、スポーツ競技をされている一般の方などを対象に「トレーニングセミナー」を行います。
コチラは少し専門的な話があったり、やや運動負荷は高くなりますが、実際にプロスポーツ選手やオリンピック選手にも指導している内容となりますので、興味のある方はぜひご参加下さい。詳細はコチラ、お申込みはコチラ



長雨でなかなか運動が出来ていないとお困りの方、一緒に運動してみませんか?
-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------

2020年6月30日火曜日

7月の運動教室

こんにちは😁
今回は7月4日にある運動教室のことを書かせて頂きます👊

7月の運動教室は肩周りエクササイズ💪💪💪💪💪です。

内容は肩周りに関係している肩関節、背骨、肩甲骨を大きく、たくさん動かし、
肩首周りの筋肉の柔軟性や関節可動域の向上を目的とします。👏


肩首周りの筋肉の柔軟性、関節の可動域が向上すると・・・

負担の係りにくい姿勢(理想的な姿勢)が作りやすくなりますので
日常生活では、猫背姿勢や肩こり感が減ったり、🙆

運動ではより大きく肩周りの関節が使いやすくなりますので、
オーバーハンドスポーツ等でのパフォーマンスの向上にもつながります。👍



↑運動してて良くこんな感じでお困りの方お待ちしてます。


日時 7月4日(土) 17時30分~18時30分 
場所 STAND UPスタジオ 
参加費 大人1500円 小学生以下1000円 
持ち物 動きやすい服装 飲み物 ※マスク(必須)




-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------

2020年6月18日木曜日

運動教室 復活‼


コロナウイルスによる自粛で、中止となっていた運動教室ですが、
7月に再開しようと思います。

今のところ、7月4日(土)を予定しております。
場所は心斎橋の『STAND UPスタジオ』

講師は『検温戦隊 計ルンジャー』の緑レンジャー(笑)が行います。
レッスン前にちゃんと体温も計らせて貰います。



詳細は、後日お知らせいたします。

-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------

2020年5月19日火曜日

マスクについて(お遊び)


緊急事態宣言が続いている大阪ですが、当院のマスコット達もマスクを着用して感染予防しています。
皆様も、当院にお越しの際はマスク着用でお越しください。
ちなみに骸骨は勿論ブルックじゃなくて、骨模型です。
「私、骨なので肺炎になりませんけど」
って言いそう?(^-^;

-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------

2020年4月23日木曜日

お家時間にひと工夫を

緊急事態宣言に伴う休業要請が出されて2週間が経ちました。
世間の声を聴くと、在宅時間が長くなり様々な問題が出ているようです。

在宅勤務をされている方は、職場のようなデスクワーク用の机や椅子がないため、
無理な姿勢で、長時間仕事をすることになります。
それが原因でいつも以上に身体に負担がかかり、首周りの痛みや、腰の痛みが出ているようです。しかも運動不足により、身体の機能が衰え、助長されます。

また、今までと生活スタイルが変わることにより、ストレスを感じている人も増えています。ストレスが増えると、自律神経系が乱れて不定愁訴症状(肩こり、頭痛、腹痛、不眠など)を起こしやすくなります。


ストレス解消のために、外で運動しようとしても、濃厚接触の機会が増えるため自重しないといけない。なんか八方塞がりですね。

そんな中、運動、トレーニングも自宅で!
という方が増えています。
まつもと鍼灸整骨院でもストレッチと自重エクササイズを紹介しています。
ホームページ
Instagram
Facebook



-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------

2020年3月27日金曜日

3月『運動教室』2日目


2日目の運動教室は心斎橋のSTAND UPスタジオで行いました。

この日は、普段ほとんど運動をされていない方もおられたので、
姿勢改善のためのエクササイズから始まりました。
そして参加者全員が女性でしたので、
美脚、美尻を意識したトレーニングをしました。


胸椎を伸ばし肩甲骨を動かす事で、一般の方は、姿勢改善につながります。
運動されている方は、バレーボール、野球、テニスなどの、オーバーハンド動作のある競技の可動域改善になります。






今回はラダートレーニングも行いました。
不慣れなため、下を向いたままになってしまったり、ラダー(下に引いているハシゴ状の器具)を踏んでしまったりしましたが、遊び感覚で動いて、楽しむことを目的に行いました。


運動教室終了後に、いつの間にかバランスボール対決になっていました(^^;)

1日目も終了後に、松本院長によるテニススイングのチェック&ワンポイントアドバイスがあったりと、まつもと運動教室は、オマケがついていることが、ちょくちょくあります。
(毎回あるわけではありません)

4月度の運動教室も、近々、発表します。

-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------

2020年3月24日火曜日

3月『運動教室』1日目

自粛ムードの中、3連休はいかがお過ごしでしたか?
まつもと鍼灸整骨院は、金、土と運動教室を開催しました。

今月のテーマは『下半身の使い方』でした。

まつもと鍼灸整骨院の運動教室は、参加者の競技特性を考えて柔軟に内容を
変化させることが特長です。

20日(金)は野外で行いました。
参加者は、野球、バレーボール、テニス、陸上短距離をされている方達
でしたので、前後、左右の動きやすさを出すためのトレーニングを行いました。

基本の二―アップウォーキングです。腹筋が力抜けて、上半身が後ろに倒れていると、前に進もうとする力が邪魔されてしまいます。

例えると、アクセルを踏みながら、ブレーキをかけている状態です。
これを改善するだけで走りやすさが変わってきます。




サイドランジです。コチラも重心が重要になります。股関節が上手く使えていると、テニス、バレーでは、レシーブしてから次の動作が、野球ではリードからのベースランニングが、素早く動けやすくなります。






最後に 四角形状に置いたコーンを前、左、バック、右と走ります。四隅でいかに素早く減速してターンできるかが、実際の競技のプレーに関係します。

なかなか興味深かったのが、普段は前方向の動きしかしていないであろう、陸上選手が四角を走ると、前方向は抜群に速いけど、横、後ろ方向の動きは、まったく出来なかったことです。

当たり前のことですが、普段からやっていることしか、本番では出来ないということを改めて学びました。
今回参加された方は、1回では、なかなか身につかないので是非反復して練習していただけたらと思います。




-----------------------------------------
【からだの痛みの相談所】
まつもと鍼灸整骨院・天六本院
まつもと整骨院・心斎橋院
-----------------------------------------
【キックボクシングエクササイズ】
School & Sports Studio "STAND UP"
-----------------------------------------